top of page

Sさま邸リフォーム工事完成!

昨年から手掛けていました

奥州市のSさま宅のリフォーム工事が

無事に完了しました!

        施工前                 施工後


        施工前                 施工後


リフォームというよりは、ほぼほぼ新築に近い工事でしたが

思い入れのあるものをリフォーム後も使い続けたいという

Sさまのご意向もあり













座敷で使用されていた書院障子は













新しい仏間に移し替えられました。

同じく座敷にあった、貴重な屋久杉で造られた欄間は・・・

なんということでしょうΣ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)

新たに生まれ変わった家の隅々にちりばめられています!


そして特に目を惹かれたのがコチラです
















キッチンとリビングの間仕切りです!

青く着色した樹脂(レジン)を欄間に流し

ツルっとした一枚板に加工して、

掃除のしやすさに考慮した工夫も。
















海の中を連想させる絶妙なグラデーションが素敵ですね!


そして奥さまのアイデアがふんだんに活かされたのが

洗面所で大活躍中の稼働式の作業台です。


掃除用流しがすっぽり隠れる高さに合わせた特注品で

キャスター付きなのでどこへでも移動できて

たいへん重宝しているそうです(*‘∀‘)


また、階段周りの収納にもさまざまな工夫が・・・












大容量の掃除用具入れの他に













花器専用の引き出しタイプの収納が!

奥さまお気に入りの花器を、まだまだたくさん集められますね(*‘∀‘)


階段途中には天井収納もありました












無駄なスペースは1ミリも見逃さず!


そして、リフォーム前に写真を撮らせていただいた時に

ついついカメラを向けてしまった照明シリーズ














アンティークショップに置かれている作品のようで

ついつい魅入ってしましました。


既存の物をどのように取り入れていったらよいのか

いちばん頭を悩ませたと現場代理人のSさん。


新しいものを造り出すだけでなく

古いものを活かすことも、ものづくりの大切な仕事なんですね。


毎週行われる打ち合わせでは

Sさんの元気な笑い声に、こちらがパワーをもらいました!


そして、数ある建設会社の中から板宮建設を選んでいただいたことに

心から感謝いたします(* ᴗ ᴗ)⁾⁾

コメント


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ