top of page

スラブヒーター撤去でも補助金が!

今年はまれにみる暖冬でしたが

寒さ厳しい岩手の冬の寒さ対策として

蓄熱暖房機を使用しているご家庭も

多いのではないでしょうか?


しかし、深夜電力機器割引の廃止や

夜間電力料金の大幅値上げなどで

蓄熱暖房使用のメリットが減ってしまったり

そろそろ寿命を迎えたりと

お困りのことも多いかと思います。


『給湯省エネ2024事業』で高効率給湯器の設置時に

蓄熱暖房機を撤去すると、1台あたり

10万円の補助金(最大2台まで)がでますが

なぜかスラブヒーターは対象外でした。


事務局に問合せをしたところ

1ヶ月ほどご検討いただき

スラブヒーターも補助対象になりました!


スラブヒーター自体の撤去は大工事になってしまうので

分電盤の撤去のみでOKだそうです。


省エネ補助金や省エネ工事についてのご相談は

板宮建設 建築部 千田まで

お気軽にお問合せください!

Comments


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事