成沢砂防堰堤工事が完了しました!

令和2年5月から約2年3か月かけて施工していた

住田町の成沢砂防堰堤工事が

8月に無事完成しました!


もののけ姫の舞台のような山を切り開くところからはじまり

   20.5月撮影        20.7月撮影


   22.7月撮影        22.7月撮影














高さ9.5m、堤長33.5mの砂防堰堤と167.7mの水路が完成


削った山の斜面は、崩れるのを防ぐため法面の補強をしました。


また、砂防の脇には魚道があり、魚が行き来できるようになっています!


上流部に溜まっている水がとてもキレイです















現場代理人のSさんに施工中大変だったことなどを聞いてみました。

工事を進めていく中で、水田や池への水の配給などで

地域住民への影響をいかに減らせるかが一番悩ましかったそうです。

特に池に関しては、冬場の凍結や工事に伴う切替時期の対応に

苦労したとのことでした。


けれど、出来上がった現場に立って

ここまでの経過や失敗箇所に対して

反省したり自画自賛している時間(いわゆる自己満足の世界)

に浸れるのも、この仕事の良いところですと

答えてくれました!


そして、こちらの現場には

5月から新入社員のKさんが配属となっておりました。